パーソナルカラー お役立ち情報

パーソナルカラー別トレンチコートの色選び・魅力的に見える色が分かります

投稿日:

【埼玉・東京】パーソナルカラー診断・ショッピング同行・片づけアドバイス

アラフォーママのライフスタイルレッスン講師の鈴木紀子です。

 

皆さん、こんにちは。

9月に入り秋めいてくると、トレンチコートの出番がやってきますね。

トレンチコートと言えばどんなコーディネートにも合わせやすいので、1枚持っていると便利です。

 

ただ、トレンチコートやコートは面積が大きいので着ている方の印象に大きく左右します。

せっかく選ぶなら、ご自分がより魅力的に見えるトレンチコートを選びませんか?

 

そこで本日はパーソナルカラー別、トレンチコートの色選びをご紹介します。

 

パーソナルカラーの分類

簡単にパーソナルカラーのおさらいです。

パーソナルカラーは大きく2つのベースに分かれます。

・イエローベース(色に黄色を混ぜたような暖かみを感じる色)

・ブルーベース(色に青を混ぜたような涼しさを感じる色)

 

2つのベースを更に細分化したものが4つのカラータイプです。

・イエローベース→ スプリング・オータム

・ブルーベース→ サマー・ウインター

 

診断では例えば私の場合は「ブルーベースのウインター」となります。

 

パーソナルカラー別トレンチコートの色選び

イエローベース・スプリング

いつまでも若々しい印象のお持ちの方。明るいフレッシュな色がお似合いです。

反対の暗い重たい色は苦手です。

 

スプリングの方に似合うトレンチコートの色

スプリングのトレンチコート

・ライトベージュ(黄味がかった暖かみのあるベージュ)

・ライトキャメル

・ネイビー(ライトネイビー~ライトネイビー)

など

 

イエローベース・オータム

落ち着いた大人っぽい印象のお持ちの方。

コックリした深みのある色落ち着いた色やアースカラーがお似合いです。

 

オータムの方に似合うトレンチコートの色

オータムのトレンチコートの色

・落ち着いたベージュ(黄味がかった暖かみのあるベージュ)

・落ち着いたキャメル、ブラウン

・カーキ

など

 

ブルーベース・サマー

上品でエレガントな印象のお持ちの方。

中間色、パステルカラーがお似合いです。

重たい色、鮮やかな色は苦手です。

 

サマーの方に似合うトレンチコートの色

夏のトレンチコートの色選び

・グレージュ(写真では分かりにくいのですが、グレーとベージュが混ざった色)

・グレー

・ネイビー

もしベージュを選ぶ場合は青味がかったベージュ(暖かみの感じないスッキリしたベージュ)がお薦めです。

など

 

ブルーベース・ウインター

クール、個性的、カッコイイといった印象のお持ちの方。

コントラストがハッキリした色、鮮やかな色、モノトーンがお似合いです。

 

ウインターの方に似合うトレンチコートの色

冬のトレンチコートの色

・ブラック

・ダークネイビー

・チャコールグレー

もしベージュを選ぶ場合は青味がかったベージュ(暖かみの感じないスッキリしたベージュ)がお薦めです。

など

 

以上がパーソナルカラーでトレンチコートの色選びでした。

 

ただし、あまり細かく色分けをしてしまうとかえって選びにくくなります。

そこで私はベースカラー別(イエローベース・ブルーベース)で選んで頂くことをお薦めします。

 

イエローベースの方に似合うトレンチコートの色

・ベージュ、キャメル、カーキ、(ネイビー)

 

ブルーベースの方に似合うトレンチコートの色

・グレー、ネイビー、(ブラック)

この様に大まかに覚えておくと、選びやすいと思います。

 

実際にお店で見るのも大事です

お店では同じデザインで2,3色は出しているので、見比べてみて下さい。

また、ベージュでも似たような色もあるので店員さん「ベージュ?ライトベージュ?グレージュ?」と聞いてみてもいいですね。

 

苦手な色を着たい場合

もし自分の苦手な色のコートを着たい場合は、顔周りの小物(ストールやマフラー)に得意な色を持って来ると素敵に着こなせます。

特にトレンチコートと言えばブルーベースの方でもベージュを買いたいと思う方が多いと思うので是非お試しください。

 

いかがでしたでしょうか?

今年のトレンチコートの選びの参考にして頂ければ幸いです♪

-パーソナルカラー お役立ち情報

Copyright© 【埼玉・東京】アラフォーママのライフスタイルレッスン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.