子供が支度しやすい部屋作り 我が家の実例

朝勉で子供の勉強を習慣にしています。積み重ねが大きな力に!

投稿日:

小学2年の娘は毎朝ノート1ページ分の自主勉をしています。

時間にして20分~30分。

勉強内容は私が読み上げる漢字を書きとるのと学校の計算ドリルを解きます。

 

朝勉を習慣にする

(手前の次女はお絵かき♪)

 

なぜ朝勉を始めたかと言うと、小学2年生でも放課後は忙しいです。

3時過ぎに帰宅、友達と遊ぶ時は急いで宿題を済ませ遊びに行きます。

習い事があればそれが終わってから宿題。

帰宅後夕飯お風呂翌日の準備などをしているとあっという間に時間が過ぎ、娘は8時頃から疲れて機嫌が悪くなり、9時にはコテンっと寝てしまいます。

こうなると学校から帰宅してからの自主勉は殆ど無理です。

そこで朝に自主勉をする事にしました。

 

もう一つの理由は、朝勉をしていない時私は子供を甘く見ていました。

「うちの子なら2年生の勉強くらい出来るだろう」と。

それが全くの大間違い!

国語や算数のテストの悪い点が続き、これではいけないと思い自主勉を始めました。

 

幸いなことに、娘は朝が強いです。

几帳面な性格でもあるので5時45分には起きてさっさと支度を終わらせて、朝勉スタート!

 

ここまで書くとウチの子は何て良い子なんでしょう✨

と思われるかもしれませんが、そんな訳はありません^^;

娘は朝勉なんてやりたくないのです。

 

でも朝勉が終わり、学校に行く支度を全て終わったらタブレットを使って良い事にしました。

そしたらタブレットをやりたい一心で勉強もお支度も頑張ります!

つまり、ご褒美作戦♪

 

ご褒美があるから「やる」

今はそれで良いと思っています。

先ずは「朝勉を習慣にする」ことが大事です。

 

小学2年の娘は勉強する意味や勉強の楽しさが分かっていません。説明しても???という感じ^^;

でも今のうちは勉強はやらなくてはいけない事として習慣にしていけば、自分の目標が決まりそれに向かって勉強をする意味を見つけ学ぶ楽しさが分かったころには既に習慣になっているので自分のやりたい事への勉強が加速すると思います。

 

いまは土台作り。

毎日の積み重ねが将来きっと大きな力となると信じています。

-子供が支度しやすい部屋作り 我が家の実例

Copyright© 【埼玉・東京】アラフォーママのライフスタイルレッスン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.