personal-color-voiceカラー診断レポート
カラー診断レポート

【パーソナルカラー診断・レポ】道理で顔色が悪く見えたんんですね!診断を受けて良かった!

久喜の自宅サロンでのパーソナルカラー診断のご案内です♪

(写真掲載の承諾済み)

30代のお客様。

メイクをしてもあか抜けなかったり、顔色が悪く見えてしまうそうです。

 

どうして顔色が悪く見えるのか?診断結果で原因が分かりましたよ^^b

 

よく着る色はベージュ、カーキ、ブラックと仰るお客様は、診断の日もベージュのニットにカーキのパンツでした。

「オータムの色がお好きの様ですが、もし、ブルーベースのサマーやウインターと診断されたらどうされますか??」とお聞きすると。

「大丈夫です!客観的に似合うと分かれば、ブルーベースの色も取り入れたいです。」と仰っていました。

それを聞いて安心しました^^

実は、診断前の印象では、ブルーベースかな???と感じていました。

 

でも、見た目の印象だけの判断は間違える場合があるので、ドレープ(色布)を掛けて、しっかり診断する事が大事です^^

ベースカラーの判定

カウンセリング、色素チェックの後は、イエローベースかブルーベースかを判定するベースカラー判定。

 

お客様は、イエローベースのドレープを掛けると、顔全体に赤みがのり、野暮ったい印象になりました。

ブルーベースのドレープを掛けると、赤みがスーッと軽減され、肌に透明感が増しました。また、肌も滑らかに整って見えました✨

 

ベースカラーはブルーベース。

カラータイプの判定

次にブルーベースのグループのサマーかウインターかを見ていきます。

 

ウインターのドレープを掛けると、顔に対して色が目立ちすぎたり、鮮やかすぎて見えました。

サマーのドレープを掛けると、サマーの優しい色がお客様の雰囲気にピッタリ!より一層綺麗に見えました✨

優しい綺麗なお姉さん♡って感じでしたよ♪

 

 

 

ご自分はイエローベースではないか、という思いがヒシヒシと伝わってきていたので、ブルーベースという結果に対して「どう思うかな・・・?」と思いましたが、

お客様は「全然大丈夫です!パステルカラーも着たいと思っていたけど、似合うか不安だったので・・・。でもサマーと分かったので自信をもって選べます^^b」

と仰って頂けたので、またまた安心しました♪

似合う色の口紅でオシャレで明るい雰囲気に!

毎回大好評の似合う色のポイントメイクのご提案。

特に口紅は顔の印象を左右するので、パーソナルカラーに合った色がお薦めです^^

 

サマーの方に似合う口紅を何本かお付けして、どれも気に入って頂け、品番をチェックされていきました♪

特にローズ系は程よい華やかさもあり、オシャレで明るい印象に✨

ローズと言うと大人っぽいイメージですが、ピンク味も混じったロースなので、若々しい印象になります^^b

 

「今までコーラルピンクの口紅を付けてました。道理で顔色が悪く見えたんですね!」と仰るお客様。

そうなんです!コーラルピンクはオレンジみのピンク。

サマーの方がオレンジを付けると、顔色が悪く見えてしまうんです💦

 

「ずっとイエローベースだと思っていたから、ブルーベースと分かって本当に良かった!!」

似合う色の口紅が分かり、とっても嬉しそうなお客様^^

ご提案したアイシャドウの品番もチェックされていきました♪

 

「ご自分ではイエローベースと思って、メイクもイエローベースに合わせてるのに、顔色が悪く見えてしまう・・・。

どうしてだろう???自分では原因が分からない。」

そんな気持ちだったのではないでしょうか?

 

今回の結果で少しでもお悩みが解消され、メイクやオシャレがより楽しくなれば幸いです^^

お客様、ありがとうございました!

 

\LINE@始めました♪/

こちらではオシャレや片付けのお役立ち情報をお伝えします。

↓コチラをクリックすると登録できます。

リンクから飛べない方は 『@xtv1085m』をID検索してください。

Category : カラー診断レポート
ブログ一覧へ戻る