personal-color-voiceカラー診断レポート
カラー診断レポート

【パーソナルカラー診断・レポ】自分を素敵に見せたいので似合う色に挑戦したいです!

久喜の自宅サロンでのパーソナルカラー診断をご紹介します。

 

30代のお客様。

モノトーンやマニッシュなスタイルがお好きとの事で、この日もブラックのTシャツにチェックのワイドパンツのコーデでした。

お会いした瞬間「勿体ないかも・・」とちょっと思いました。

どうしてそう思ったのかは診断結果で判明!

パーソナルカラー診断

カウンセリング、パーソナルカラーの説明の後はいよいよドレープを掛けての診断です。

 

イエローベースかブルーベースかのベーズカラー判定では、じっくり見させて頂きましたが違いが分かり難い肌タイプでした。

そんな難しい方は「明度・彩度」(色の明るさ暗さ、鮮やかさ柔らかさ)の角度から診断します。

 

その結果オータム(低明度、低彩度)のドレープを掛けると、顔色がくすみ老けた印象になり、ウインター(低明度、高彩度)のドレープを掛けると、顔に影がでて疲れた印象になりました。

この二つに共通している特徴は「暗さ」。お客様は暗い色は似合いませんでした。

 

ではスプリングとサマーは?

スプリング(高明度、高彩度)のドレープを掛けると、肌の血色が良くなり明るい印象になりました!

(写真の掲載のご協力、ありがとうございます)

 

サマー(高明度、低彩度)のドレープを掛けると、こちらも明るくスッキリして綺麗に見えました!

この二つに共通しているのは「明るさ」

お客様はイエローベース、ブルーベースに関わらず明るい色がとてもお似合いでした✨

診断結果tはファーストがスプリング、セカンドがサマー。

好きな色と似合う色が違う

スプリングとサマーのカラーカードを見ながら、黙り込んでしまったお客様💦

モノトーン、マニッシュが好きで、明るい色の服は殆ど持っていないそうです。

私がウインター(モノトーン、マニッシュが似合う)だと言ったら、羨ましい!と仰っていました^^;

 

でも私から見たお客様の印象は、透明感があり上品でした。

なのでブラックのTシャツにチェックワイドパンツの「暗い色」を着たお客様を最初に見た瞬間「勿体ないかも・・・」と思ったのは、やはりパーソナルカラー(似合う色)では無かったからだと思います。

 

ただ、パーソナルカラーが全てではありません。似合わない色でも好きな色なら着ていて気持ちを豊かにしてくれます♪

そこで診断では好きな色と似合う色が違った場合の着こなし方もお伝えします^^b

 

例えば、モノトーン好きのお客様ですが、ブラック明度が高い(明るい)「ネイビー」を合わせると印象が良くなるのでお薦めしました。

こちらの写真をお見せしたら、

「ネイビーの画像はとても素敵でした。ブラックとは違う軽やかさがあって、いいな~と思いました」

とご感想を頂きました。

似合う口紅を発見!

毎回大好評のポイントメイクのご提案^^

お客様も、「付けて頂きた口紅がとても気に入りました。毎日つけたいです」とご感想を頂きました。

ポイントメイクのご提案はパーソナルカラーに合わせるのはもちろん、お客様のお一人お一人に合った色を選びます♪

口紅、チーク、アイシャドウの色選びに悩んでいる方にはお薦めです!

ご感想

明るい色は最近選んでこなかったので戸惑いましたが、やっぱり自分を素敵に見せたいので、これからは挑戦したいと思います。

今回はとても自分の為になりました。ありがとうございました。

 

こちらこそ、ありがとうございました!

前向きな感想が届いて私も嬉しかったです^^

ぜひ、今までとは違う自分を表現するチャンスだと思って、似合う色を試してみて下さい。

似合う色だと分かっていると、自信が持てて、案外気持ちよく着れるかもしれません^^b

頑張ってください。

 

\LINE@始めました♪/

こちらではオシャレや片付けのお役立ち情報をお伝えします。

↓コチラをクリックすると登録できます。

リンクから飛べない方は 『@xtv1085m』をID検索してください。

Category : カラー診断レポート
ブログ一覧へ戻る