personal-color-voiceカラー診断レポート
カラー診断レポート

【パーソナルカラー診断・レポ】サマーとスプリングが似合う方は明度がポイント

浦和会場でパーソナルカラー診断でした。

お客様は20代。

ネイビーがお好きとの事で、この日もネイビーのブラウスに、パステルカラーのブルーのスカーというコーデでした♪

 

ネイビーといってもダークネイビー。全体的に寂しい印象に・・・。

どうして寂しく見えたのか?診断後、理由が分かりました^^

カウンセリング

カラー、メイク、オシャレのお悩みをじっくりお聞きします。

お客様は服選びやメイク選びに迷いたくない、との事でパーソナルカラー診断を受けようと思ったそうです。

自己診断ではサマーだそうですが、メイク選びでは好きな色を優先してしまう時があり、似合っているか心配。。。

顔色がくすんで見えてしまうような気がする。などのお悩みでした。

 

ベースカラーの判定

カウンセリング後、肌、瞳、髪の色と質感を見る色素チェックをします。

お客様の特徴は瞳の色がグレーがかり、スッキリ・澄んだ・落ち着いた瞳といった印象でした。

また、肌の色はピンク寄りでした。

カウンセリングや色素チェックを基にドレープを掛けた診断に入ります。

 

まずは、イエローベースかブルベースか確認するベースカラー判定をします。

判定方法はイエローベースのドレープとブルーベースのドレープを交互に胸に掛けて顔色の変化を見ます。

 

変化が大きい方は一組目のドレープを掛けただけで、血色が良く若々しく見えたり青白くなったり、又は肌に透明感が出て綺麗に見えたり黄ばみが出てくすんで見えたり、と顔色の変化が分かるのですが、

お客様の場合、どちらを掛けても変化が出難い肌タイプでした。

カラータイプの判定

ベースカラーの違いが出難い方もいます。

その様な方は、イエローベースかブルーベースか判定するより、カラータイプ(スプリング・サマー・オータム・ウインター)で判定していきます。

判定方法は4シーズンんのドレープを掛けて、顔とドレープの色とのバランスを見ます。

 

オータムのドレープを掛けると、顔色がくすみ、地味な印象に・・・。

ウインターのドレープを掛けると、顔に影ができ、ドレープの色が派手すぎて見えました・・・。

オータムとウインターに共通する点は「低明度(暗い)」

※明度とは明るさを表します

そこで、お客様が服を選ぶ時は暗い色、重たい色、深みのある色は顔色を悪くする可能性があります。

 

サマーのドレープを掛けると肌に透明感が増しより綺麗にみえました。

スプリングのドレープを掛けると血色が良くなり、明るい印象になりました。

 

二つの共通点は「メイドが高い(明るい)」です。

お客様が服を選ぶときは「明るい、柔らかい、透明感がある」という特徴を意識してもらうと、似合う色が見つかります^^b

サマーのドレープ

※写真は光の入り具合で実物と色合いが変わって見える場合があります


 

 

 

スプリングのドレープ


 

 

 

ネイビーがお好きとの事でしたが、この日着てこられた色は暗いネイビーでした。

顔色がくすんで見えた原因は「暗い色」だったからです。

ネイビーはサマーもスプリングもお似合いになりますが、明度が高い明るめのネイビーを着ると顔色が良く綺麗に見えます✨

1st サマー・2nd スプリング

サマーとスプリングのどちらがより似合うかというと、お客様の肌の色、瞳の色、ドレープを掛けた印象を見ると、サマーがファースト、スプリングがセカンドになります。

パーソナルカラーに合ったメイクのご提案

毎回大好評のポイントメイク(口紅・アイシャドウ・チーク)のご提案。

お客様にはサマーに似合うメイクをさせて頂きました。

 

年齢や雰囲気を考慮して、アイシャドウとチークはは自然な可愛らしさを演出できるピンク系、口紅も青味ピンクを付けました。

目元がふんわりピンクがかっていると、とても印象が良くなりますね♪

口紅も華やかなピンクなので、20代のお若いお客様にピッタリ♡

品番をチェックされていました^^b

 

お手持ちのメイクセットをみると、オレンジの口紅がありました。

オレンジはスプリングの方にお似合いですが、サマーの要素があるお客様には顔色を悪くする可能性があります。

黄みの強いオレンジより、オレンジの中でもピンク寄りのコーラルピンクがお勧めです。

 

以上です。

診断内容がお客様の服やメイク選びにお役に立てれば幸いです^^

お客様、ありがとうございました!

 

\LINE@始めました♪/

こちらではオシャレや片付けのお役立ち情報をお伝えします。

↓コチラをクリックすると登録できます。

リンクから飛べない方は 『@xtv1085m』をID検索してください。

Category : カラー診断レポート
ブログ一覧へ戻る