ceaning-information片付け お役立ち情報
片付け お役立ち情報

簡単なのにスッキリ片付く衣替え術!

整理収納アドバイザー・整理収納教育士の鈴木紀子です。

9月下旬、10月初旬は衣替えの時期ですね!

でも衣替えって結構面倒くさい作業です^^;

なので私は出来るだけ簡単に短時間でパパっと終わらせます。

 

そこで本日は簡単なのにスッキリ片付く衣替え術をご紹介します。

衣替え術

衣替え術は『分ける』がポイント♪

普段使っているクローゼットには夏の服が入ってますね。それを以下の様に分けます。

 

①来年の夏も着れそうな服・着たいと思う服

②洗濯する服、クリーニングに出す服

③殆ど着なかった服、手放すか迷う服

④手放す服

この4つに分け、それぞれを以下の様な作業をします。

 

① → 季節外の服を収納する衣装ケースへ入れる

② → 洗濯する服、クリーニングに出す服 → 洗濯&クリーニングが終わったら①の衣装ケースへ入れる

③ → 保留箱へ(段ボール箱など)

④ → アウトレットに持って行く、又は捨てる

 

普段使っているクローゼットが空いたら、これから着る秋服を入れます。

これで衣替えは終わり♪

手放すか迷う服は保留箱へ

『③の保留箱へ』入れる服は「殆ど着なかった服、着ても今の自分に似合って無いと思う服」など、「来年は多分着ないと思うけど手放す決心がつかない服」は保留箱に入れます。

保留箱の服は、来年着なければ手放します。

(保留箱は段ボール箱などでOK)

 

手放すか迷う服を一度「保留箱」に入れて視界から遠ざけると「服」に対して気持ちに整理がつき、手放すか手放さないかの決心がつきます。

もちらん「また着たい!」と思ったら保留箱から出して着てください^^b

 

「衣替えが面倒」という方、「クローゼットが服で一杯!」という方は「分ける衣替えや保留箱」を是非活用してみて下さい♪

Category : 片付け お役立ち情報
ブログ一覧へ戻る