お客様実例・ビフォーアフター

【出張片付けレポ】何度片付けても元の汚い部屋になってしまう・・・

投稿日:2017年7月2日

出張片付けサービス4時間コースでした

今週月曜日に出張片付けサービスに行ってきたのでレポをご紹介します。

 

お客様のお悩み

何度片付けても数日後には元の汚い状態に戻ってしまい、片付けては汚くなるの繰り返し。

物を無くしては探す・・・の毎日なので、ちゃんと片付けようと決意して大掃除中ですが、どの様に収納すればいいのか悩んでしまい、先に進まなくなってしまたので、収納方法を検索していたらこちらにたどり着きました。

 

まさに大掃除をしている最中に私のブログにたどり着いたようですね。

 

早速お客様のお宅に伺いました。

メールを頂いた時はクローゼットがご希望でしたが、ご自分で片付けられたという事でキッチンの片付けに変更。

(ビフォーアフターの写真の掲載はNGだったので写真はありません)

 

キッチンを見た印象は収納に対して物が多く、しかも重ねて入れているで下に何があるのか分からない状態。

特に食品のストック(レトルト、カップラーメン、海苔、粉物など)が多かったです。

お客様も何を持っているのか把握できていない為、同じものを買って来てしまう事がよくあるそうです。

 

では片付け開始!

先ずはキッチンの物を全て出しました。

 

「これ探していた!」

「ここにあったんだ!」

と喜ぶお客様音譜

 

「全部出さないと分からないですね~」と仰っていました。

 

「全部出す」は片付けの近道

片付けをする時、最初にする作業が「全部出す」です。

ここで皆さん「え~、出来ない!」と思うと思うのですが、全部出した方がかえって片付け易くなるし、片付けが速く進みます。

 

でもキッチンの全ての物を出すのは勇気がいりますね。

そんな時は引き出し一つから、戸棚一ヵ所から、など狭い所から始めるとハードルが下がります。

 

でも、一気に短時間で片付けたいわ!という方は出張片付けサービスがお薦めです。

いつも片付けないキッチン、物が溢れたキッチン、使い難い収納、で何年もモヤモヤしていた気持ちが短時間の作業でスッキリ快適に生まれ変わります^^b

 

今回は4時間の作業で「わ~こんなにスッキリした!」と、とても喜んで頂きました✨

 

片付けられない事を責められることが一番つらい

実は旦那様は几帳面で旦那様の部屋は服が綺麗に整理整頓されているそうです。

でもお客様が片付けられない事やキッチンがいつも片付いていない事には口を出さないそうで、「ありがたいです」と仰っていました。

 

片付けが苦手な方は、片付けたいと思っているけどなかなか片付けられないんです・・・。なので「片付けられない事」を責められるととっても辛い気持ちになります。

お客様は自分が片付けが苦手と認めながらも、綺麗好きの旦那様が自分にうるさく言わないでいてくれる事に悪いと思って過ごして来たそうです。

でも今回の片付けでお客様の気持ちもスッキリしたようです✨

 

お客様の感想です

先日はありがとうございました!

お陰様で綺麗を保てていてとても気持ちいいです♪

この状態が続くよう頑張ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらこそ、ありがとうございました!

 

予約可能日

お申込み・お問い合わせ

-お客様実例・ビフォーアフター
-

Copyright© 【埼玉・東京】アラフォーママのライフスタイルレッスン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.