child-room子供が支度しやすい部屋作り 我が家の実例
子供が支度しやすい部屋作り 我が家の実例

沢山もらう子供服のお下がりの整理術・これで貰った子供服がスッキリ片づけいます

親戚やママ友からもらうお下がりの管理が大変です!

子供服の整理収納術

せっかくもらったのに捨てるのはもったいない。。。

でも結局着ないで紙袋にはいったまま。。。

その繰り返しで、ドンドンお下がりが増えていく。。。

 

こんなお悩みのママさんも多いのではないでしょうか?

そこで我が家で実践している「沢山もらう子供服の整理術」をご紹介します^^

①もらったら直ぐに確認

子供服をもらっても、ついそのまま紙袋に入れっぱなし、になってませんか?

後になればなるほど面倒になるので、もらったら直ぐに紙袋からばーーーーっと出します。

②着たい服と着ない服に分ける

貰った服はママの好みじゃない服、お子さんの好みじゃない服も多いと思うので以下の様に分けます。

  • ママが着せたい服、お子さんが着たい服
  • 趣味じゃない服、着ないと思う服

③趣味じゃない、着ない服は潔く手放す

せっかく貰ったのに勿体ない・・・。

と思って全部取って置くと管理が大変ですし収納場所にも困ります。

また、子供服が沢山あっても結局着ない事も多いです。

 

ここは勿体ないと思う気持ちをグッとこらえて「着せたい服、着たい服」だけを取って置くとスッキリ収納できます^^b

④子供服をあげる時、気を付けている事

我が家もまだ着れる子供服をママ友にあげます。

その時気を付ける事は「ママやお子さんの好みに合うか」です。

 

まだ着れるからと言ってむやみやたらに沢山あげても、貰った方は管理が大変です。

相手の気持ちを考え、相手の趣味を考えて、お下がりをあげると、本当に喜ばれると思います✨

 

また、あげる時は一言「着なければ捨てていいからね」と伝えると、相手も負担なくもらえますね。

 

以上です。

お下がりの管理で悩んでる方がいましたら、是非試してみて下さい^^

 

Category : 子供が支度しやすい部屋作り 我が家の実例
ブログ一覧へ戻る