fashionable-helpful-informationおしゃれ お役立ち情報
おしゃれ お役立ち情報

セレモニースーツの選び方&着こなしポイント

お子さんの卒業式入学式に向けて、セレモニースーツの購入をお考えの方に、選び方と着こなしポイントをご紹介します。

 

その前に皆さんは卒業式用と入学式用のスーツを二組用意されますか?

私がショッピング同行でお薦めするのは一組でどちらにも着れるスーツです。

 

なぜなら、スーツは収納の場所をとります。

卒業式用入学式用の二組揃えると、普段使わないスーツに収納場所を占領されてしまいます。

 

また、スーツは一回着るとクリーニングに出すと思いますが、二組あれば二組分のクリーニング代がかかります。

一組のスーツを卒業式入学式で着れば、クリーニング代も浮きますね^^b

色選び

卒業式入学式、どちらも対応できるネイビーがお薦めです。

黒だと少々硬いイメージになりますが、ネイビーは柔らかい優しいイメージになります。

素材選び

ラメ入りの生地を使ったジャケットがお薦めです。

上品で華やかな雰囲気になります。

デザイン選び

ジャケットはテーラード、ノーカラーなどがあります。

胸に厚みがあったり、胸が大きい方はテーラードがお薦めです。

反対に胸周りが痩せている方はノーカラーがお薦めです。

 

ただし、必ず試着をしてご自分の体型や雰囲気に合ったデザインを選んでください。

店員さんに聞いてみるのも良いですね。客観的なアドバイスは大事です。

 

ワンピース+ジャケット、ジャケット+パンツ、といったスタイルもいいですね。

着こなしポイント

子供達の入園卒園、入学式を体験しましが、周りのママさん達を見て感じた事や着こなしポイントをご紹介します。

コサージュの付ける位置

コサージュの付ける位置は左が一般的です。

 

コサージュを胸の下の方に付けている方が多いです。

目立つコサージュが下に付いていると、重心が下がって見えるのでスタイルが悪く見えます。

 

付ける位置は鎖骨あたり(顔のすぐ横)です。

華やかなコサージュが顔の近くにあると、レフ版効果で顔を綺麗に見せてくれます^^b

ストッキングの色

卒業式も入学式もストッキングの色はナチュラル(肌色)が正解です。

黒のストッキングを穿いている方も多かったですが、黒は喪服をイメージさせてしまいます。

スカートの長さ

娘の入学式で短いタイトスカートを穿いている方がいましたが、やはり膝上か膝下丈の方が品よく見えます。

 

ご紹介は以上です。

私も子供達の式を経験しましたが、正直自分の準備は後回し💦

子供の学用品の準備や子供が着て行く服選びで手一杯でした^^;

 

でも、式が近くなり慌ててスーツを買いに行くと、満足いく買い物が出来ない場合が多いです。

そこで1月の後半から2月の前半に買いに行くことをお薦めします。

時間にも気持ちにも余裕があると、お気に入りのスーツが見つけやすいですよ♪

 

2月2日(土曜日)セレモニースーツのショッピング同行を募集しています。

詳細、お申し込みはこちらをご覧ください☆

 

 

\LINE@始めました♪/

こちらではオシャレや片付けのお役立ち情報をお伝えします。

↓コチラをクリックすると登録できます。

リンクから飛べない方は 『@xtv1085m』をID検索してください。

Category : おしゃれ お役立ち情報
ブログ一覧へ戻る