パーソナルカラー お役立ち情報

パーソナルカラーを知ってファッション本を断捨離出来ました

投稿日:

ファッション本に振り回されていた私

オシャレ迷子時代、10冊以上のファッション本を持っていました。

 

当時は「オシャレになりたい!」「こんな自分はイヤだ!」と思いながらも、どうしていいのか分からず、オシャレになれない自分に自信がもてませんでした。

 

自信が無い時や迷っている時って周りの情報が凄く気になります。

本屋でキラキラ輝いているオシャレさんの本を買っては、この人の着こなしを真似すればオシャレになれる!あの人のあれを買えばオシャレになれる!こっちも気になる・・・とファッション本が増える一方でした。

 

ファッション本2

特にライフオーガナイザーの鈴木尚子さんは昔から片付けのブログを見ていて、たまに出るコーデ写真が素敵だったので本も買いました。

彼女はベージュ系が得意で、素敵な着こなしを見ては「私もベージュが欲しい!」と、ベージュを一生懸命探したり、オシャレなアクセサリー使いに魅了され、私も大ぶりなネックレスやウッド調のネックレスを探しまくっていました。

 

そして鈴木尚子さんと同じ様なアイテムがあると嬉しくてお買い上げ♡

 

ウキウキで家に帰って着てみると、

なんか違う・・・なんか似合わない・・・。

 

でも似合わない理由が分からなかったので、また同じように買ってしまい、着ない服が増える始末。

 

 

本を手放すキッカケはパーソナルカラーを知った事

自分のパーソナルカラーを知ってから始めて似合わない理由が分かりました!

 

多分ですが、鈴木尚子さんはイエローベースのAutumn(or Spring)

私は真逆のブルーベースのWinter。ブルーベースの方はベージュは苦手な色です。

 

同じ色、同じアクセサリーを買っても似合うはずがありません!

 

さらに、尚子さんはオフィスカジュアルが得意ですが、私の今のライフスタイルではあまり必要ない要素です。

 

・パーソナルカラーが違う

・ライフスタイルも違う

これが分かってやっと私は尚子さんとは違うんだ!と納得でき、本を手放すことが出来ました。

 

 

「自分を知る」は「自分の軸」が明確になる

パーソナルカラー診断で似合うカラーを知るとオシャレの「軸」が決まった気がしました。

「軸」が決まると不思議とオシャレに対して冷静に判断出来るようになり、今の私に必要な物が見えてきました。

 

・私にはこの本はカラーが違う

・私にはこの本は年齢が違う

・私にはこの本は好みが違う

ファッション本も自分の軸に照らし合わせて、断捨離出来ました。

 

 

楽に生きられる

昔はあの人の様になりたい、あの人が羨ましい、、、人と比べてばかりで、気持ちが疲れていたのだと思います。

パーソナルカラーを知って、オシャレの軸が明確になった今「自分は自分」と思えるようになり、すごく楽に生きれれるようになりました!

 

ファッション本

ちなみに

今は菊池涼子さんの「K.K closet」がだけが手元にあるだけです。

菊池涼子さんのお顔が出ていないのでカラータイプは分からないんですが、本ではブラックネイビーグレーホワイトを中心に、たまにビビットなカラーをポイントにしたシンプルなコーデが好きで、Winterにも通じるカラーです。また、上品でフレンチカジュアルのスタイルは私の日々のコーデに取り入れられやすく、この本だけとってあります。

 

自分を知るとお部屋の片付けもできますね(笑)

 

いつもありがとうございます!

にほんブログ村

にほんブログ村

-パーソナルカラー お役立ち情報

Copyright© パーソナルカラー診断/出張片付け(埼玉,東京)ライフスタイルレッスン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.